お知らせ - <A Href="http://kendo-master.jp/ca2/22/p-r-s/">人気NO1 手刺し剣道防具(限定)1,2分本刺し仕立て「成之2」サイズオーダー製作</A>        手刺し防具なら受注製作「名品」剣道 ショップ                   .

2017/11/08注文時の返信メールが届かない例

  
■ご注文の際、返信メールが届かない例
について
(注:特に携帯、スマートフォンで確認の場合)
(1)
【携帯、スマートフォンの場合、pcメールを受信拒否の設定になっている場合】   
【受信指定で当店 
kendo.exchange@gmail.com
 の登録をお願い致します】
(2)アドレスの誤入力の場合
(3)設定により迷惑メールの入っている場合。
  ご連絡ください。再送信致します。または、携帯番号の場合、ご注文内容の写真メールをさせて頂きます。

スマートフォンからSkype名 hokuto-111、LINEのIDはkendo.meihin 文字メール、通話可。 商品は、ご入金確認後の発送、製作開始です。

2016/03/20高級2分手刺剣道防具、高級鹿革仕立て仕様にした「名品」

高級2分手刺剣道防具、高級鹿革仕立て仕様にした「名品
人気の手刺し2分刺し、使い易い鹿革し立て。
指導者から選手、学生に人気です。

2015/12/30特注:小唐鹿革仕立てオーダーメイド

「高段者の手の内」から生まれた籠手が登場致しました。
丹精を込めた一品。
製作期間2ヶ月。
飾り糸の変更可。
特徴:
 概観から小唐革だけあって基目が細かい革、上品な雰囲気。
 手にはめて竹刀を取って見ると、上級者の竹刀を取っているときの手の形に、そのままになる。一般籠手とは大分違うぞ。
 受注製作。

2015/12/30新着!オールチタンIBB衝撃吸収 「面金」

オールチタンIBB抗菌、衝撃吸収 「面金」が新登場致しました。
外見はジュラIBBに見えますが、ジュラよりやや渋さがあります。

2013/09/11■ 剣道防具は高いのと安いのがありますが、何故?

■ 剣道防具は高いのと安いのがありますが、何故?一般の安売り剣道防具 それは剣道防具手刺、ミシン刺し防具はフィリピン、中国、ベトナム、ミヤンマー仕入れによるものです。面金、胴台は日本製でも組み立て前各パーツは海外で製作指導管理製品です。メーカーブランド、自社ブランド、無印があり価格は各社で決定される。


剣道防具製作は 戦後日本から韓国に靴職人が居たので韓国で製作(日本製と販売された)、ソウル>大丘>釜山に南下し人件費が高騰し、最初フィリピン、中国に工場を移転、遅れてベトナム、ミヤンマー、現在インドで製作が始まっているといいます。

当店の安さ理由は韓国直仕入れ 品質はメーカーにより違いがありAA社手刺し専門 A仕立て品質と使用感がいいB見栄えよく革仕立てやや硬い防具 C防具昔造りの硬ーい防具  当店はAA社A社B社のメーカーを厳選しました。 また、職人がそれぞれいますので直接希望を伝えることが出来ますし、対応が早いです。

面金(日本製)面金は■面金は13本と14本があります。材質、加工、コーティングにより違う。
「面金」最新型、TAC(31700円)チタン面金にアモルファスをコーティング黒 、TCC(22500円)チタン面金にセラミックコーティング赤紫の最高級品があります。IBBチタン(13700円)、チタン(8715円)、IBBジュラルミン(2960円)、ジュラルミン(1750円)仕様、(各日本製)、IBBとは(最適中心設計)TCC,TACは裏面の特殊塗装により乱反射を防ぎ視野を広げています。

当店はTAC,TCC,IBBチタン、チタン、IBBジュラルミン、ジュラルミンを採用し、日本製「マルロ印」と丸に「真」面金を採用しております。

胴台は竹胴と樹脂胴があり日本製です。        高級竹胴は50本60本が一般的です。牛革に漆塗りカーラー胴と竹や牛皮、鮫革、鼈甲超高級品もあります。 普及品は 樹脂胴の高級CSC60本型胴台(最適中心設計)ヤマト50本60本型樹脂胴台、廉価版は裏に竹胴模様が無いヤマト樹脂胴台があります。カーラー胴はオプションになります。

2011/09/11■胸飾り、50本&CSC60本樹脂胴台、竹胴漆塗り胴台、鮫胴台

■「胸飾り」三松飾り、本雲S飾り、鬼雲飾、三雲飾、四雲飾、小幅ダイヤ、大幅ダイヤ、全面刺、全面斜刺、全面千鳥、本雲3字飾、蝶飾、ほかオーダーメイド自由デザイン(当店採用)。顎、胸飾り、胴台写真http://hokuto-shichisei.goods.officelive.com/default.aspx


■ 高級型限定胴台を胴台カラー選択(限定7色日本製)ご注文の方
ヤマト50本型樹脂胴台 CSC60本型樹脂胴(最高級樹脂胴、最適中心設計)
   ①A:黒石目塗り   ②B:留塗
  ③C:二重青/紫塗  ④D:斑紋(ウッド)  
  ⑤E;暁雲塗     ⑥F:呂色塗
   ⑦G:鮫模様
■ 最高級 胴台竹胴漆塗り18種。                          50.60本竹胴(日本製)、鮫胴台、漆塗りカラー胴台、
No4201呂色塗、  No4202うるみ塗、  No4203紅留もみじ塗、
No4204留塗、   No4205紅留塗、   No4206暁雲塗、
No4207梨地塗り、 No4208金梨地塗、  No4209紅梨地塗
No4210堆朱塗、  No4211七子塗、   No4212留暁塗
No4213青カンシツ塗(黒茶)、 No4214松呂色塗、No4215鹿子塗
No4216濃藍塗、  No4217青貝塗、   No4218桜皮塗
  鮫胴希望のご注文の方
No4307黒目石、No4308赤、No4309ベージュ磨 備考欄に希望胴台 番号No....塗をご入力下さい。

2011/08/18■ 分かりにくい剣道防具の違い講座

■ 分かりにくい剣道防具の違い講座 仕立ての違い(面や垂、籠手の補強部位) 高級防具に使用される紺革仕立て(鹿革は1分1.2分1.5分、牛革は手刺2分2.5分2mm2.5mm3mm、人工革は3mm4mm5mm)白仕立て(牛革3mm、人工革4mm)織刺し仕立てには4mm5mm防具。軽く柔らかいのは布の織刺しの為です。


防具に使われる紺生地の違い(面布団、垂、籠手筒) 最高級手刺剣道防具に使用されている #10000、高級手刺防具に使用される#8800、 ミシン刺2mm2.5mm3mm4mm防具に使用せれる#7000、5mm防具に使用される#6000、それ以下があります。#10000は生地が厚手で、#6000薄手となります。

 デザインからの違い                 籠手のケラ 2段籠手(高級防具)1段の甲の関節部位、胴:胴の何本足は胴脇の下を補強し飾り糸が3本足は手刺防具とミシン2mm~3mm、2本足は3mm4mm5mm、1本は5mm、補強無しは6mm7mm8mm子供用がある

飾り糸 面:高級型剣道防具は主にL字飾りまたは+9字など手刺剣道防具、ミシン2mm2.5mmにあります。L字飾りは3mm防具、1字飾りは4mm5mmになります。織刺しや6,7,8mm防具には飾り糸がありません。 飾り糸の色は紺が主でエンジやブルー、青、若草、金などがあり胸飾り、顎と合わせます。 垂も同様ですが 8段7段6段飾りが手刺防具2mm2.5mmミシン防具、6段5段飾りは2.5mm3mm4mm 4段飾り5mm防具、4段3段飾りは織刺しに使用されております。 籠手の場合は甲や頭と筒の連結部に使用されます。主に紺色ですが、オプションで色を替えることも出来ます。胴の何本足が飾り糸です。

最近、流行りつつある超軽量面、実践型面は 軽く柔らかいのが特徴です。布団がやや短くなっております。 ジュラルミン仕様に革の使用を最低限にしています(手刺仕様に似た仕立てをしています)20年前の防具と違い高級手刺防具は軽量で柔らかいです(面布団、垂に毛氈仕様の為可能です)

2016/12/31謹賀新年 明けましておめでとうございます。

謹賀新年
新年、明けましておめどうございます。
日頃、当店をご利用頂き、またご訪問頂き、誠にありがとうございます。
 当店は1996年に個人販売から出発し、明けて21年目のスタートになります。
当時は、紹介やファックスでの受注発注が今ではインターネット、Eメールで携帯、スマートホンからと大変便利になりました。88年ごろはポケベルで、公衆電話を探すのに苦労したことを覚えております。96年携帯電話を初めて手にし、文字メールからEメールが出来、興奮致しました。当時、革命的な発展を直感しておりました。
また、今日では、インターネットバンキングでのご入金の確認も即座に出来るようになりました。
と同時に中間業者を通さず、直接発注と大量発注により低価格を実現致しました。
 剣道家、選手の皆様のご発展を心からお祈り申し上げます。 更にご希望にお答え出来るよう努力させて頂きたいと思います。名品一同より